無印良品のブックエンド(スチール仕切板)で雑誌や書籍を整理


bookend1

鳥取からこんにちは。TATSUYA SASAO(笹尾達也)です。

数年前から雑誌や書籍を立てて本棚に整理するのに、無印良品のブックエンド(正式名称:スチール仕切板)を使用しています。無印良品のこのブックエンドには、三種類(大、中、小)の大きさがあります。大きさは次の通りです。

無印良品のブックエンド(正式名称:スチール仕切板)
大・幅16×15高さ21cm
中・幅12×12高さ17.5cm
小 幅10×8×高さ10cm

bookend2

今回は、机の上にコンパクトに雑誌や書籍を置きたかったので、今まで使用していた「大」でなく、「中」を購入しました。「中」の大きさのブックエンド(正式名称:スチール仕切板)でも月刊誌の雑誌を支えられています。(上の写真のように、本来のブックエンドとは支え方を逆に使うことで、重い本も支えられます。)

また「大」の大きさより一回り小ぶりな「中」の大きさは、ずらりと並べた雑誌や書籍に多めに差し込んで、使うことでも雑誌や書籍を支えるのに役に立ちます。

ハンガーを同じものに揃えると収納がすっきりするように、部屋の中のブックエンドも同じものに揃えるとすっきりすると思います。

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548076151661
スチール仕切板 中・幅12×12高さ17.5cm | 無印良品ネットストア

お役立ちオススメの書籍

この記事を書いた人

TATSUYA SASAO
name : TATSUYA SASAO / 笹尾達也 / Tottori, Japan, 地方移住者。珈琲と邦画と本が好きです。横浜市 ✈︎ 鳥取県 (2015.11に移住.)  (▶︎詳しいaboutページ

SNSのフォローをお願いします!

twitter twitter instagram Instagram

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/tranote96/tatsuyasasao.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-23-related-posts-plugin/init.php on line 380