久し振りにフィルムで写真を撮りました。by Konica BiGmini F & Canon A-1


作例 by Konica BiGmini F / film:fujicolor 100

鳥取からこんにちは。TATSUYA SASAO(笹尾達也)です。

iPhoneの標準カメラから4年半。

2011年の11月にiphone4sを購入後、すぐにInstargramを始めてからもうすぐ4年半になります。iphone購入後は、iphoneで写真を撮ることに没頭して、その後デジタル一眼ミラーレスカメラなどでも撮っていました。

フィルムで撮るのは実に約4年半振りになります。久し振りにフィルムをカメラに入れた作業は、新鮮でとても懐かしいものでした。まずは、持っていたカメラで、一番扱い易かったkonica BiGmini Fにfujicolor 100の24枚撮りを入れました。そしてしばらくして2本目のフィルムをフィルム一眼レフカメラのcanon A-1にも装填しました。

フィルムの現像は、東京へ郵送で。

撮り終えた24枚撮りの二本のフィルムの現像は、東京へ郵送で頼みました。郵送で写真を現像するのは、初めてで、「自動補正なし」、「明暗は、適正」を選び、まずはデフォルトの現像加減を確認することにしました。結果は、色と明るさが濃いかなと思いました。

それでもこの撮影から現像に至る、手さぐり感が、とても懐かしかったです。好みの色や明るさに到達するまで、試行錯誤を続けると思いますが、その過程こそ楽しみがあります。楽しみたいと思います。

my instagram & tumblr

my instagram : https://www.instagram.com/tatsuyasasao/
my tumblr(フィルムで撮った写真のみで構成しています。) : http://tatsuyasasao.jp/

今回、使用したフィルム

SNSのフォローをお願いします!

twitter twitter instagram Instagram

この記事を書いた人

TATSUYA SASAO

name : TATSUYA SASAO / 笹尾達也 / Tottori, Japan,
珈琲と邦画と本が好きです。横浜市 ✈︎ 鳥取県 (2015.11に移住.) 
▶︎詳しいaboutページ