鳥取移住七カ月目にして、やっと鳥取砂丘に写真を撮りに行くことが出来ました


camera : Nikon New Fm2 /film : Kodak Ultramax400

鳥取からこんにちは。TATSUYA SASAO(笹尾達也)です。

鳥取移住して七カ月を超えてからは初めて鳥取砂丘に写真を撮りに行ってきました。
鳥取といえば、鳥取砂丘は有名な観光名所です。自分は幼い頃から鳥取に帰省するとよく鳥取砂丘に行っていました。とても親しみがある場所です。

tottori6

横浜市から鳥取に移住したのが昨年(2015年)の11月。いつかは、ゆっくりと砂丘に行きたいと思っていました。さまざまなことがひと段落して、やっと砂丘に行くいう行動に移せました。移住して七カ月は、細かいことから色々ありました。でもこうして、鳥取の象徴のような場所に自分の足で立ってみると、本当に鳥取に移住したんだなぁとしみじみと思いました。

鳥取砂丘の360度をperiscopeで撮影


上のtwitterのツイートでは、鳥取砂丘の360度をperiscopeで撮影したことをツイートしました。クリックして鳥取砂丘の動画をご覧ください。

生の風景に触れる

tottori3

頭にある思い出の風景と目にする実際の風景は違います。実際に足を運んだ風景は、人が行き交い時間が流れています。新鮮な生の風景に触れると何とも言えない気持ちになります。だから自分は写真を撮るのだと思います。

地元の方のあたたかい言葉

tottori2

移住したばかりのばたばたしていた頃、鳥取の地元の方に対して「自分はまだ鳥取砂丘にも行けてないんですよ」と言いました。そうすると「あせらんでいい」と地元の言葉であたたかく言っていただけました。あれから数ヶ月が経ち、やっと鳥取砂丘に行く余裕が少しは出来ましたよ。

鳥取砂丘をあとにして、自分達の日常となりつつある今の鳥取に戻っていくのでありました。

▽このカメラ、Nikon New Fm2で撮りました。

▽鳥取県の魅力が深まる知的ガイドブック。

SNSのフォローをお願いします!

twitter twitter instagram Instagram

この記事を書いた人

TATSUYA SASAO

name : TATSUYA SASAO / 笹尾達也 / Tottori, Japan,
珈琲と邦画と本が好きです。横浜市 ✈︎ 鳥取県 (2015.11に移住.) 
▶︎詳しいaboutページ