写真作品の『うちなるぼくのふうけい』を出展しています。写真展『代表展』、鳥取県立博物館にて

うちなるぼくのふうけい

本日(2019年1月16日)から1月20日まで、鳥取県立博物館にて開催されている、『代表展』という写真展(グループ展)に写真作品で参加してます。2017年12月に開催した写真展『鳥取にいるということ』から約一年ぶりの写真展へ出展です。

写真作品『うちなるぼくのふうけい』展示作品

展示作品は、tumblrにアップしています。[ 『うちなるぼくのふうけい』 展示作品 8枚 ]
作品は、ネガフィルムで自分が鳥取県で撮った8枚の写真から構成してあります。

以下は、自分が写真作品『うちなるぼくのふうけい』に添えたキャプションより。

記録というよりむしろ自分自身を、自分の内面を表現するために写真という手法を用いています。言葉だけでは言い尽くせない、心ひかれる風景や光景の写真を撮り、組み合わせて表現しました。
すべてネガフィルムで撮影/撮影地:鳥取県/2018年

△2001年から始めた写真を総括したような文章にまとめられました。

写真展『代表展』(グループ展)

会期:2019年1月16日(水)から20日(日)まで
場所:鳥取県立博物館 第3展示室
住所:鳥取県鳥取市東町2丁目124
開館時間:9:00~17:00 (入館は閉館の30分前まで)
入館料:高校生以上200円

▲写真展を開催、参加、展示する手順の参考になる書籍です。

この記事を書いた人

こちらの記事もおすすめです

鳥取県で迎えた初めての新緑の季節

camera:sony NEX-5 & VSCO Cam™(app) 桜の季節のあとにやってくる、新緑の季節。 自分は、桜も好 (続きを読む>>)

久し振りにフィルムで写真を撮りました。by Konica BiGmini F & Canon A-1

作例 by Konica BiGmini F / film:fujicolor 100 iPhoneの標準カメラから4年半。 2011年の1 (続きを読む>>)

写真展『cloudy』(2006年)

2006年8月、LOMOブームの中、東京都世田谷区のギャラリー世田谷233で、僕と八木一隆(Kauztaka Yagi)氏(https:// (続きを読む>>)

写真展 『鳥取にいるということ』 を開催します。鳥取県鳥取市のやまやさんにて、2017年12月2日より22日まで。

鳥取市のやまやさんで、写真展 『鳥取にいるということ』 を開催します。自分が写真展(個展)を開催するのはおよそ7年振りになります。 写真展 (続きを読む>>)