鳥取にいるということ

<< aboutへ戻る

2015年11月16日、神奈川県横浜市から鳥取県へ移住しました。


今日で、鳥取県に移住して、経過しました。

鳥取県の川辺の風景
鳥取県の川辺の風景。安心してそこに生息しているような樹木でした。

鳥取県へ移住してからは、写真と共に歩んだ日々でした。

鳥取県の春
鳥取県の春。移住して4年を迎えて朗らかな春を迎えました。

鳥取の河辺の風景
鳥取の河辺の風景。ゆったりとした時間の中で撮影した一枚。

tumblrでは、主に鳥取県(一部は関東地方)で撮ったフィルム写真をアップしています。
https://tatsuyasasao.tumblr.com

鳥取県は西日本の山陰地方


日本海がすぐそばに広がっています。

鳥取県で、二回写真の展示をしました。

▲写真作品の『うちなるぼくのふうけい』を出展しています。写真展『代表展』(グループ展)へ参加。
会期:2019年1月16日から20日まで
場所:鳥取県立博物館 第3展示室

▲写真展 『鳥取にいるということ』(個展) を開催。
会期:2017年12月2日より22日まで
場所:鳥取県鳥取市『やまや』(現在は閉店)

鳥取県に移住して地元の三人に出会いました

鳥取でのゆるやかなペースを大切にしています

2015年11月にそれまで住んでいた関東地方(横浜市)から鳥取県に引っ越して以来、鳥取での生活に迷いながらも適応しつつ馴染みながら、ゆるやかなペースを大切にして生活をしています。

鳥取に移住して、得られたもの

鳥取県の海辺の風景
鳥取県の海辺の風景。大人になって久し振りに海水浴に行った時に。iPhoneで撮影。

鳥取に移住して、得られたものは、ゆったりと流れる時間と生活するペースが得られたことです。ゆったりと自分の時間を過ごすことが多くなりました。交通機関もバスや汽車はダイヤが一時間おきというのは、よくあることです。そして、一日にできることを絞れるようになりました。

鳥取の地元の新鮮なお野菜、お魚、お肉、どれも手に入れやすくて都会に比べて比較的安くて、何よりとても美味しいです。そんな豊かな暮らしを大事にしています。

鳥取県の風景

フィルムで撮る鳥取の風景

鳥取砂丘
鳥取砂丘の風景。砂だけでなく、樹木がある遠景の砂丘が好きです。

鳥取県の川沿いの風景
鳥取県の川沿いの風景。自転車でのんびりと移動中の途中で。


鳥取県、海辺の夏の風景。山陰地方の友達と車でドライブに行って撮りました。

photography by Nikon new FM2


Last update date: May 31, 2020

<< aboutへ戻る